スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平標山(お花と雪渓)~仙ノ倉山へ

6月11日(日)

新潟県湯沢町と群馬県みなかみ町にまたがる、谷川連峰の西端の平標山(1984m)と
仙ノ倉山(2026m)に行ってきました。
お天気に恵まれ大展望の山歩きと、高山植物と残雪が楽しめました(*^_^*)

平標山28
平標山山頂近く、バックの山は残雪の苗場山


いわき市役所4:00・勿来支所4:30出発
今回の参加者は15名です。

朝焼け
朝4:00 家を出たときの空が朝焼けに染まりとても綺麗でした。


常磐道勿来ICから北関東道・関越道に乗り、湯沢ICで高速を下り、
R17火打峠の平標登山口に8:30頃に着く。

平標山1
駐車場は満車、綺麗なトイレがありました。第一の目標、上の鉄塔を目指します。

平標山1
9:00 松手山コース登山口出発。仙ノ倉山まで行く3人は早めに出発しました。

平標山1
樹林帯の中、最初から急登が続きます。緑が濃く清々しい。

平標山1
賑やかに春蝉が鳴く急坂を登ると道が開け見晴らしが良くなり、北西に残雪の苗場山が見えてきました。

平標山5
送電鉄塔まではもう少し。(後続チームもニ班に分かれました。)

平標山6
道端のタニウツギ、お花を見ながらゆっくり登ります。

平標山7
アカモモも沢山、疲れを癒してくれます。

平標山8
巨大鉄塔が目前に!下から見えていたけどここまで結構な時間がかかりました。

平標山9
一度はスキーに来てみたい苗場スキー場が見えてきました。

平標山10
そして苗場プリンスホテルでゆっくりしたいなぁ~。

平標山11
鉄塔からもひとしきり樹林帯の急坂が続く。シナノキの大木。

平標山12
ベニサラサドウダンツツジはゆらゆら風で揺れてました。

平標山13
白い清楚な感じのオオカメノキの花。

平標山14
青空と逆光にキラキラ映る葉っぱの影も清々しい感じでした。

平標山15
べニバナイチゴの花。

平標山16
随分歩いてきたけど、先はまだまだ遠い。

平標山53
ミヤマキンバイの黄色から元気を貰いました。

平標山18
11:20 松手山(1814m)山頂。苗場山がよく見えます。

平標山17
松手山からはお花の多い、なだらかな展望の良い道を歩きます。

平標山54
緑の中に一際目立つムラサキツツジ。

平標山19
鮮やかなピンク色。

平標山20
ちょっと離れた場所に、ミネザクラが。

平標山21
近づいてみました。

平標山22
登山道のミツバオーレン。

12:00 急坂になる手前の笹原の平坦な場所でお昼にしました。

平標山23
12:20 お昼を済ませ再出発。

平標山24
ピンクのイワカガミが可愛らしい

平標山25
シャクナゲの多い急坂を登る。

平標山26
ピークは過ぎていましたが、沢山さいていました。

平標山27
展望の良い尾根ですが、急な階段とザレ場が続き辛い登りになりました。
登り切ったところ(一ノ肩付近)で、前方から会のメンバーに似た人が下りてきました。

平標山55
仙ノ倉へ向かったメンバーが心配で来てくれました。(携帯を忘れてきた私

平標山29
そしてハクサンイチゲの群落に感動する。

平標山30
通り過ぎていくのが勿体無いくらい綺麗でした。

平標山56
去りがたいけど先を急ぎます。

平標山31
そしてもうすぐ山頂というところで、反対側の絶景も見えてきました。
雪渓のある左から二番目が仙ノ倉山です。

平標山32
13:15 平標山の山頂に着きました。左側の雪渓の場所は登ってきた方面。

平標山33
そして行けなかった仙ノ倉山への道。

平標山34
右奥に燧が岳と至仏山が見えました。

平標山35
巻機山や平ケ岳も見えているようですが、時間がなく拡大して撮れませんでした。

平標山36
平標山の広い山頂と苗場山。

平標山37
遠く中央は赤城山だそうです。

平標山39
苗場スキー場方面、遠く左のボコボコ付近は浅間山らしいです。

平標山38
13:20 早々と下山します。

平標山40
下りは早く整備された階段をどんどん下りていきます。

平標山41
雪渓も一部ありましたが問題ないです。

平標山42
平標山ノ家が見えてます。

平標山43
もう少しです。

平標山44
13:50 平標山ノ家に到着、皆とやっと会えました。

平標山46
トイレ休憩し、14:00木の階段が続く平元新道を下山します。

平標山47
14:45 平元新道登山口に着く。

平標山48
平元新道登山口。

平標山49
ここから岩魚沢林道を1時間程歩きます。

平標山50
別荘地の西洋しゃくなげ。

平標山51
紫のルピナス。

平標山52
15:45 出発地点に戻りました。長い道のり大変お疲れ様でした。
「Kさん」運転のバスにゆられ、また4時間かけていわきへ戻ります。
朝早くからの日帰りの山行、寝不足などで思うようにいきませんでしたが、
天気に恵まれ沢山の花々と絶景が楽しめました(*^_^*)  


続いて下の写真は、仙ノ倉山に行った3人組のひとり、[Oさん」からいただきました。
私の写真と違って、さらに美しい風景をお楽しみ下さい(^^)v

仙ノ倉1
仙ノ倉山から、平標山と苗場山の絶景。

仙ノ倉2
谷川岳への稜線。

仙ノ倉4
ハクサンイチゲ①

仙ノ倉5
シャクナゲと平標山。

仙ノ倉6
シャクナゲの蕾。色が濃い。

仙ノ倉7
ハクサンイチゲ②

仙ノ倉8
平標山から下山途中の仙ノ倉山方面。

仙ノ倉9
仙ノ倉山の先、エビス大黒ノ頭かな?

「Oさん」ありがとう

コメント

親切なお友達に恵まれてますね!

のんびりさん、こんばんは!
新潟の山に頑張って来ていただいたのにお迎えに出ませんで、失礼致しました。(´π`;)☆\バキ  
大好きなアカモモの満開。そして、美しいハクサンイチゲの群生。花の写真の数々、何度見てもいいですね!!!
私が登った時は、アカトンボが乱舞する秋でした。写真を拝見していて眺めの良い、頂上を思い出しましたよ。
 のんびりさんの写真は、一緒に登ったような楽しさを感じますが、お友達のOさんのは、本格的な美しい山岳写真ですね〜〜。私も写してみたい(現在は、脚力が無くなり、私登れません(^^; )
 それと、苗場プリンスホテル、毎年2月にはユーミンがコンサートを開いてますよ(o^^o) スキーがてら、お友達と来てくださいませ。

Re: 親切なお友達に恵まれてますね!

コバさん、こんにちは。お久しぶりです。
いつも見ていただき、またあたたかいコメントありがとうございます(^^)v
大変人気の山で、駐車場は既に満車でした。
お天気に恵まれ、苗場山など残雪の山々も綺麗に見え、お花も沢山見られました。
お昼を食べてからの、登りはきつかった。
山頂ではあまり時間がなかったので、四方を写真に納め
先を行く仲間の所へ急ぎました。下りはすごいスピードでしたよ。
またOさんは感動的は写真を撮るので、まねしたいなぁ~と思ってます。
朝暗いうちから登るので夜明けの素敵な写真などいっぱいです。
苗場プリンスでユーミンのコンサートもスキーがてら、いつか行けるといいなぁ~e-343
Secret

FC2カウンター

プロフィール

のんびり

Author:のんびり
山登りが好きな仲間達と共に・・・
四季折々の山の景色を訪ねて、のんびりと歩くのが楽しみです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。