妙高高原 妙高山(2446m) 2日目

山小屋の朝は早い・・・・
真っ暗な3:30頃からガサガサ、ゴソゴソと準備をし出したグループが
次々と出て行ったようだ。
静かになってからもうひと眠り。

夜が明け、5:30頃になると薄っすらと明るくなり窓からの景色も見えだした。
今日も良い天気になりそう。



二日目  高谷池ヒュッテ(6:30)→黒沢池ヒュッテ(7:30~7:40)→大倉乗越(8:05~8:13)→
       長助池分岐(8:48~9:00)→妙高山(10:25~11:08)→天狗堂(12:24~12:30)→
       湯道分岐(13:25)→燕温泉(14:30)   トータル8時間(休憩含む)


妙高山
大倉乗越からの妙高山。越後富士とも称される山容。この急斜面を登るのか・・・大変だなぁ。

続きを読む

妙高高原 火打山(2462m) 1日目

10月1日(金)夜行発~10月3日(日)

新潟県妙高高原にある日本百名山、火打山妙高山へ行って来ました。
参加者は12名(男4名、女8名)。
続けて2山なんて、うちの会ではめったにないことですが、
2日間ともお天気に恵まれ、草紅葉や稜線の木々の色付きに、
秋の季節を感じながら景色を楽しんできました

一日目  笹ヶ峰(5:45)→高谷池ヒュッテ(9:40~10:25)→火打山(12:15~12:40)→
       高谷池ヒュッテ(14:35)


火打山
右から、火打山・影火打・焼山。

続きを読む

日光白根山は雨でした。

9月11日(土)夜行発~12日(日)

群馬県と栃木県の県境にあって日光火山群の主峰であり活火山の『日光白根山』に行って来ました。
標高は2578mで、関東以北では最も高く360度の大パノラマの素晴らしい眺めが見えるはず・・・・・・
がガスで真っ白け・・・山頂直下では遮るものがなく風と霧雨で合羽を着ても寒く、
もう秋なのだと感じました。
いままでずっと晴天続きだったのに、今日に限って誰のせい・・・残念でなりません
景色も見れず花の盛りも終わっていて、急坂を黙々と登り黙々と下りて来ました。
まあこんな日もあるよね。

白根山は周辺に座禅山、前白根山、白根隠山、五色山等の外輪山を従え、
その内側に弥陀ケ池、五色沼の湖沼があり菅沼や丸沼は噴火によるせき止湖。
高山植物も多く、シラネアオイやシラネアザミは白根山の名前を冠して付けられました。

日光白根山
エメラルドグリーンの五色沼。低い雲と薄茶色に色好き始めた山肌が幻想的でした。

続きを読む

南アルプス 北沢峠~甲斐駒ケ岳(2976m)へ

7月30日(金)夜行発~8月1日(日)

今年の夏山バスハイクは、南アルプスの甲斐駒ケ岳へ行って来ました。
参加者は17名。(男10名・女7名)
詳細は下記の通りです。


一日目  北沢峠(6:05)→双児山(8:15~8:30)→駒津峰(9:20~9:35)→
       山頂(11:18~11:38)→駒津峰(12:55~13:10)→仙水峠(14:20)→
       仙水小屋(15:10)  

二日目  仙水小屋(5:50)→北沢峠(6:30)


甲斐駒
山頂部の白い花崗岩は巨大なピラミッドに見える。

続きを読む

FC2カウンター

プロフィール

のんびり

Author:のんびり
山登りが好きな仲間達と共に・・・
四季折々の山の景色を訪ねて、のんびりと歩くのが楽しみです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる